FC2ブログ

膠原病科に行ってきました(♡˙︶˙♡)

皆さん、こんばんは(๑^^๑)

今日は、待ちに待った膠原病科の受診日でした!

本当は、低γグロブリン血症のために受診したのですが、

増悪している膠原病についての話に終始しました(´;ω;`)

先生は、悩みに悩んで「一度、大学病院で治療方針を立ててもらう?」と…。

私は、最初に行った大学病院の膠原病科で、嫌な思いをしていたこともあり、

「大学病院はイヤですo( >_< )o」

「私の症状は、パッと見ではわからないと思うから、長く診てもらっている先生に診てもらいたいです」

と伝えました*。٩(ˊvˋ*)و✧*。

先生も「無理に行けと言っているわけではないんだよ。謙虚な気持ちで言っただけだから、大丈夫だよ」と言ってくれて、ホッとしました°.*\( ˆoˆ )/*.°

❀デカドロンは10日間空けて使うこと
❀プレドニン20ミリは、連続2週間まで
❀今日と、次回からのレミケード前に、ソルメルコートを点滴する

という対策をとってくださいました✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜

先生、ありがとう!!

ややこしい患者なのに、見捨てないで診てくれて感謝です(´∩ω∩`)♡

お陰様で??

低γグロブリン血症の補充療法、グロベニンIの点滴をしている途中から、倦怠感も和らぎ、関節症状も心なしか楽に!!

嬉しいよぉぉ(♡˙︶˙♡)

今は、まだ家でも車いすは必要だけれど、身体がとても楽になりました(๑^^๑)

晩ごはんも、にゅう麺を食べられました(´▽`*)

私を支えてくださっているすべての皆様に感謝です(๑ơ ₃ ơ)♥

どうぞ皆さんも、風邪など召されませんように、楽しい秋をお過ごしくださいね°.*\( ˆoˆ )/*.°
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なな

Author:なな
36歳、女性です☆彡
2005年に謎の腰痛が半年間程出ましたが、その時は放っておき、そのまま治りました。
2009年、膠原病が発覚!!
大動脈炎症候群→線維筋痛症→脊椎関節炎→強直性脊椎炎→「非典型例・希少例の関節リウマチ」と診断をさまよい、現在は「非典型例・希少例の関節リウマチ」ということで治療しています。
関節症状意外の症状が多彩なため、敢えてリウマチと言わず、膠原病と表記することもあると思います(*^_^*)

今年(2015年)になってから、少なくとも過去4年間は「低γグロブリン血症」だったということが判明し、γグロブリン補充療法を受けています♡

またことし(2015年5月)に「網膜中心静脈閉塞症」という眼科の病気にもなりました。

3つの難病、しかもスレスレのところで特定疾患に認めてもらえないダブルパンチの毎日です。

外で通常の仕事をすることには、ドクターストップがかかったので、自営業をしながら、体調に合わせて働いています☆彡

そんな私の日常を皆様と共有できたら…、と思います。

どうぞよろしくお願いします(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR